01

Y邸

業務形態
設計・監理
用途
教会併用住宅
建設地
埼玉県
建築年
2014年 新築工事
構造
RC2階建て
建築面積
188㎡
延べ面積
336㎡
主要駅に近く、高層化される可能性がある地区にあるため、階段室の高い位置に窓を設けること、2階に広いテラスを設けることで光・風の反射を利用し採光、通風を考えています。
クライアントの要望、また光を室内に呼び込む効果をもたらすものとし白系の内装としましたが、床、壁、天井その他の白色を微妙に変えることで緊張感が緩和されています。
神殿では歴史を継ぐことを考え、既存の鏡板、欄間などを利用しています。